So-net無料ブログ作成
読んだ本&見た映画・韓流ドラマ ブログトップ
前の10件 | -

2月になりました♪ [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

あっという間に2月もどんどん過ぎていきますね。

★読んだ本
2011年の初読了本は伊坂幸太郎さんの「砂漠」でした。
その後、「テンペスト」4冊を読了。
夏にリクエストしていた「断捨離」系の本を2冊・・・
この本の効果は抜群!いろいろなものを処分したい熱にとりつかれ・・・
1月後半は「断捨離」に積極的に取り組んでおりました。

片づけるのではなくて・・・
自分に本当に必要か考え、処分していくということなんですが・・・

何度片づけても処分できなかったスーツやコートを処分し・・・
100冊近い本をBOOK OFFに・・・
食器棚の奥からは哺乳瓶を発見!(笑)(何年眠っていたのだ!!!)
化粧品などとっておきがちなサンプルから使うようになり・・・
すっきり暮らすくせがついたような気がします。

毎日決めたところを1か所ずつ!というようにやってきて・・・
ひとまず1周したので、生き残ったものを再度吟味しながら、
ひと休みしたら、2周目にはいろうと思います。
これをすると本当に必要なものなのかよく考えて買うようになるというのは
間違いないと思います。

★見た映画
よく覚えてるのだけ・・・
「インセプション」「ベストキッド」「ソルト」「RED」「告白」など・・・
「告白」は本では表現できない部分を見事に映像化していたと思いました。◎です。
「RED」も最近見た中では、よかったな~
現在は、韓ドラ「エデンの東」と「ロスト シーズン5」「Glee」を抱えて
アップアップしてます。
PCからは遠ざかり、暇さえあれば消化活動にいそしんでいる次第であります。


コメント(1) 

金城一紀さんフェア他 [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

韓国映画「フライダディフライ」を見たことをきっかけに・・・
金城一紀さんいろいろ読んでみました~
ドラマSPも好きだったので「絶対にハズレはない!」と確信してましたが・・・
それ以上にどの作品もとってもよかったです。
ゾンビーズ~~~なんか青春~~
スンソク(スンシン)かっこよすぎです。
対話編・映画編もところどころかぶる部分が見え隠れするし・・・
哲学的なセリフが心に残ります。
「ドラゴン怒りの鉄拳」見たくなりました。

フライ,ダディ,フライ (角川文庫)

フライ,ダディ,フライ (角川文庫)

  • 作者: 金城 一紀
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2009/04/25
  • メディア: 文庫



SPEED (The zombies series)

SPEED (The zombies series)

  • 作者: 金城 一紀
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2005/07/01
  • メディア: 単行本



レヴォリューション No.3 (角川文庫)

レヴォリューション No.3 (角川文庫)

  • 作者: 金城 一紀
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2008/09/25
  • メディア: 文庫



対話篇 (新潮文庫)

対話篇 (新潮文庫)

  • 作者: 金城 一紀
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/06/30
  • メディア: 文庫



映画篇 (集英社文庫)

映画篇 (集英社文庫)

  • 作者: 金城 一紀
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/06/25
  • メディア: 文庫



GO (角川文庫)

GO (角川文庫)

  • 作者: 金城 一紀
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫




「傷跡」「観覧車」

コメント(0) 

秋の文化的活動♪ [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

日本の新ドラマは「SPEC」だけで他は、さっぱり見てないのですが・・・
日本の映画はけっこう見ました。
運動はさっぱりでしたが、文化的活動はかなり濃密な秋。

<視聴中追加韓国ドラマ>
魔王
秋の童話
パスタ
雪の女王
カインとアベル

<最近見終わった韓国ドラマ>
チング
マイスィートソウル
シンデレラマン

<脱落した韓国ドラマ>
1%の奇跡

<見た日本映画~覚えてるだけ>
「ゴールデンスランバー」
「雷桜」
「のだめ 最終章」(本に忠実~)
「食堂かたつむり」(本に忠実~)
「ソラニン」
「戦慄迷宮」

<読んだ本~覚えてるだけ>
★村上春樹
「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです」
★映画読本として
「王の男」(映画に忠実)
(短期間に5回!は読んだ。どんだけ~)
「ビーナスブレンド」
★乾くるみ(この作者は男性?理系な感じの話)
「リピート」
「イニシエーション・ラブ」
★BOOK OFFで大人買い
「超・怖い話」シリーズ5冊ほど
★2ヶ月奇跡の連続出版♪
ガラスの仮面45・46巻 



 
コメント(0) 

近況報告と韓流ドラマと読んだ本 [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

お久しぶりの記事UPです。
すっかりご無沙汰してしまいました。
GWは家でごろごろしてたし・・・忙しいというわけでもありません。
子供の成長を機に、ちょっと転職を検討してみたりなぞしてました。
が、しかし!
ちょっといいかも~と履歴書を提出するも・・・
書類提出の段階で落選(?)面接にまでもこぎつけない!ので~す。
正社員でも契約社員でもなく、パートなのに・・・・
厳しい就職難なのか・・・
年齢の壁なのか・・・・考えが甘すぎるのか・・・
自分の方向性が決まらず、なんだかエンジンがかからない今日この頃です。
そろそろ活動1ヶ月も過ぎるし・・・・今いる職場に心から感謝して骨を埋めようかという
心境になってまいりました(笑)
ひとつのことに集中すると他のことがおざなりになる習性上、エクササイズは完全停止状態。
すると当然体重はUP!
先週は、ひさしぶりにお友達の行ってるジムに潜入して3本ほどクラスに出てきましたが・・・・
なまった身体にはヨガのクラスがいちばん優しかったです(笑)
そんなもやもや~とした感じの毎日なんですが・・・
TBSとフジテレビのおかげで、韓流熱はいまださめてません。
次の訪韓のためにも、NHKハングル講座も見てるし~~ケンチャナヨ~~~
そろそろ見た韓国ドラマを整理しておきましょう。
私の韓国ドラマデビューはあまりに遅かったような気がしますが、これを知らずに死なない
でよかったと思ってるほど・・・・ぜひ、韓流ドラマくわず嫌いの方におすすめします。

以下私の評定付き(★5個最高)の覚え書
●私の名前はキムサムスン★★★★★
 はじめて見た韓国ドラマ!韓国旅行を検討しはじめました。
●太陽の女 ★
●冬ソナ ★
●美しき日々 ★
●華麗なる遺産 ★★★★★
 韓国行きを決定づけたドラマ!!
●オールイン ★★★★
 「美しき日々」ではわからなかったけど・・・・もしかしてイ・ビョンホンっていいのかも~
●ニューハート ★
 オールインに出てた人が180度違うキャラに。
●ラストスキャンダル ★★★★
 現在放映中!
 最初はこれはおもしろくない!と思ってたんですが・・・
 ドンチョルも代表もどんどんかっこよく見えてくる!この先が楽しみ。
●春のワルツ ★★★★★
 現在放映中!
 次回のロケ地めぐりは絶対ここ!!!済州島と青山島めぐり!に決定です。
 きらきらしてたハートの形の海岸も素敵でした。あれは別の島とのことですが・・・
 とにかく菜の花の咲く時期に絶対行きますから~~~
 オーストリアにも行ってみたくなりました。こちらは冬に行かないとね。
 このドラマには、「キムサムスン」に出てた男優さんと「華麗なる遺産」に出てた女優さんが
 コラボしてます!!!その上「ニューハート」の病院長がお父さんとして登場・・・
 そしてそして現在放映中の「ラストスキャンダル」の男の子までちょい役で出てた・・・
 超コラボドラマだ。
 ドラマに同じ俳優さんたちがでてくるなんてごく当たり前のふつうのことなんですが・・・
 「あのドラマに出てた人がこのドラマにも出てた!!!」という発見がすごい楽しみです。
●アイリス ★★★
 現在放映中!  
 ラストスキャンダルの主役の人を応援してます。

BSでもいろいろ放送されてるんですね~~次のクールが始まるときにはチェックしようと思います。

続いて・・・最近読んだ本の覚え書

●幽談 京極夏彦 
題名と京極夏彦のイメージ先行で、おどろおどろしい文体でくるのかと思いきや
流れるような文体で読みやすかった!

●厭な小説 京極夏彦
なんだか厭な感じが残る短編です。

●旧怪談 京極夏彦
江戸時代に書かれた耳袋を新耳袋風に書き直してくれたもの。おもしろかったです。

●大人の怪談 辛酸なめ子&木原浩勝

●新耳袋大逆転
実際の現場に潜入!ドタバタ感がすごくよくでてます。

●心霊づきあい-11人の作法- 加門なな美
心霊に造詣の深い方へのインタービューもの。

●失われた時を求めて(漫画です)
漫画なので、繊細な文体など小説の味わいはわかりませんが、おおまかなストーリーが
1冊の漫画でわかるなんてすごい!ずいぶん簡略化されているんでしょうけど。
スワンの家のほうへのかなり前半戦で挫折してたので、ストーリがわかっただけでもよかったです。
貴族・ブルジョワ・同性愛・・・さまざまな差別・葛藤のある時代だったんだろうな~
マドレーヌを紅茶につけて食べてみます。

覚えてるのはこんなところですが・・・やっぱり怖い話ばっかり。
最近TVで新耳袋のドラマ化が放映されてましたが・・・
直前にひょんなことからやることがわかっちゃうんですよね~~~
ここ2回見逃さなかったのは、誰かのお導きとしか思えません。なむ~~
コメント(2) 

月がふたつある世界♪ [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

週末は月がふたつある世界に行ってました~

そうです~「1Q84」です。

BOOK2では急速に気分が失速しただけに、BOOK3はよかった。
結局BOOK1、2を再読しないで読み始めてしまいました。
途中、主人公が私の中でカイル・マクラクランになってしまった。
なんだかツインピークスのテーマ曲?が流れてしまいました。

きっとこれを読んで、月を見あげる人が多くなっているのではないかな~~
私は2010年、月の満ち欠けがわかるカレンダーを掛けていて、満月の日は
見るようになってるんですが、もうどんな月でも見てしまいそうです。
昨日は、昼間の月を見上げました。

コメント(2) 

漫画三国志全巻読了♪ [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

★漫画三国志45~60巻
図書館に15冊ずつ借りてきた漫画三国志ですが・・・
ついに60巻まで読了しました~~長かった~~
なんだかラストは・・・
ものすごくむなしい気持ちでいっぱいに・・・
それにしても多くの血が流された時代。
途中で、ちょっとそれはずるい~と思った諸葛孔明ですが、
45巻~60完の圧倒的な頭脳戦!やはり魅力的でした。
次は小説三国志にチャレンジしようと思います。

★親鸞(上・下)
すごくよみやすい文体でさらっと読めました。
偉い人にも葛藤があるんですね~

★アマルフィ
DVDで織田裕二さんの大活躍を見ましたが・・・
本の登場人物は映画と少し雰囲気が違っていて、それはそれでよかったです。

他にも何か読んだ気がしますが・・・忘れてしまいました。さて次は、「1Q84」です。
コメント(0) 

♪「めぐろのY子より」出版おめでとうございます♪ [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

私が大好きなブログ「めぐろのY子より」がついにご本に~
画像-0035.jpg
めぐろのY子さんのブログにめぐり会えたのは、ビリー隊長がご縁でした。
以来、Y子さんのほのぼのとした日常を綴ったブログの大ファンに。
絶対書籍化されると思っていました~

ここのところすっかりご無沙汰してしまっていたのですが
久ぶりに訪れたら出版化の大ニュース!さっそくamazonにて注文!
只今絶賛キャンペーン中だそうですっ!
   http://www.m-yko.net/amazon/campaign2.html

300万アクセス達成のブログの方で、今までコメントをした人の名前に・・・
なんと私の名前も!!!!感激ですっ(涙)
   http://ykomeguro.blog84.fc2.com/blog-entry-528.html

本が増えるのが嫌なので、ほぼ図書館派の私ですが・・
これは即買い!サイン会とかあったのかな~
第2弾が出版されるときには、最新情報をゲットせねば!!!

まだもったいなくて最初の方だけ見て満足してるんですけれど・・・
ブログにUPされた順番ではなく、春夏秋冬とテーマごとになってました~
ちょっと残念だったのは、いちばん大好きな犬のりゅうくん(だんなさまの実家にいるわんちゃん)
が主な登場人物になってないこと~あの話やあの話は???ないのかな~~~
ゆっくり楽しもうと思ってます。
書籍化!のお次はアニメ化!もありうると思われますっ!
コメント(2) 

2010年1月は、三国志と24と伊坂幸太郎♪ [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

●24 シーズン7

24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕

24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD


やっぱりジャックは素敵でした~
ラストの方で出会う神父さん(?)とのからみが特によかった!
「法を破っても国を守ることは正しいことなのか」といったメッセージ性が強いな~と
思いましたが、なんかいろいろと背景にあったようですね。

●漫画三国志 1巻~30巻
レッドクリフは本当に長い長い歴史の中の一幕だったのですね・・・
あの時は、諸葛孔明みたいに生きたい!と思ったけど・・・金城武だったからなのか・・・
漫画を読んでたら、なんてずるがしこい人なんだ・・・って感じになってしまいました。
今のところ一番好きなのは、子龍かな~早く続きが読みたい!

リクエストしていた本が続々借りられて、伊坂幸太郎フェアになってしまいました~
●オーデュポンの祈り

オーデュボンの祈り (新潮文庫)

オーデュボンの祈り (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2003/11
  • メディア: 文庫


不思議ワールド・・・わけがわからず、ひきこまれます
●モダンタイムス

モダンタイムス 特別版 (Morning NOVELS)

モダンタイムス 特別版 (Morning NOVELS)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/10/15
  • メディア: 単行本


魔王の続編とのことでしたが・・・
途中でつながった~~ずいぶん前に見た幻魔大戦をもう一度見たくなりました。
●あるKing

あるキング

あるキング

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2009/08/26
  • メディア: 単行本


野球少年を育てたいなら必読(笑)
●SOSの猿

SOSの猿

SOSの猿

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2009/11/26
  • メディア: 単行本


今回の読んでた中ではいちばん好き。「俺は・・・・斉天大聖、孫悟空だ~」
●静人日記

静人日記

静人日記

  • 作者: 天童 荒太
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/11/26
  • メディア: 単行本


淡々とした日記が心を打ちます。「悼む人」をもう一度読みたくなりました。
●身辺怪記
●憑依


コメント(2) 

11月から12月中旬<覚えてるのだけ> [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

★見た映画★

天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]

天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


前作は超えてないかな~

ターミネーター4 コレクターズ・エディション [DVD]

ターミネーター4 コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


これも最初の衝撃は越えられない!

●ビハインド
(タイ製のありきたりホラー)
●609
(途中までは、タイ製ありきたりを超えるありえないホラーだったのですが・・・
それをひぱっるだけひっぱって結末が全く見えないようにして・・・
ラスト10分くらいで超人的がっかり感を裏切るという技を感じました)
●1408号室
(既に見たこと忘れて再度レンタル!なんか見たことあるけど・・・って途中で気づいた!)
●重力ピエロ
(あひると鴨・・・・のほうが、映画化完璧でした。)
あと、題名を覚えてないパニックもの2本くらい・・・

★読んだ本★
●少女には向かない職業
●めくらやなぎと眠る女
●九十九怪談(上・下)
●となりの怪~木守り

冬になってもやっぱりホラーものをチョイスしてます!
コメント(0) 

9月10月 覚書♪ [読んだ本&見た映画・韓流ドラマ]

読書の秋です~

今年の夏は、あまり本を読んでなかったな~と思ったんですが・・・
それもそのはず・・・DS版ドランゴンクエストをやってました。
通りすがり通信はすごい機能!と思って盛り上がりましたが・・・
ストーリクリア後は、すっかり熱が冷めました。
今日?でしたか・・・ファイナルファンタジーがでるとのことですが・・・・

とりあえず、9月くらいから読んだ本と見たDVDの記録です。覚えてるのだけ・・・
<<見たDVD>>
★ビバリーヒルズチワワ
 
ビバリーヒルズ・チワワ [DVD]

ビバリーヒルズ・チワワ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
  • メディア: DVD


ありきたりの話なんですが・・・犬好きには、たまらなくよかったです~
★GOEMON
★三国志
★マリーアントワネット 
★死神の精度

<<読んだ本>>
★カシオペアの丘(再読)・卒業  重松清
 どちらも許してもらうこと、許すことがテーマ・・・
 このテーマをずっともってるんですね~
★魔王  伊坂幸太郎
 この続きもあるそうで、現在図書館にリクエスト中。
★贖罪   湊かなえ
 本屋さん大賞受賞後第1作。
★愚行録 貫井徳郎
★黒百合 多島斗志之
★家族の行方 矢口敦子 
 創元社つながりで読み進めました。
★こめかみ草紙 平山夢明
★隣の怪 病の章
 やっぱりこういう話はやめられません
コメント(2) 
前の10件 | - 読んだ本&見た映画・韓流ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。